最速結婚するなら結婚に1番近い7人の男を狙え!

最速結婚を目指すなら・・・。

結婚に1番近い男を狙うこと!

「結婚したい!」と思っても残念ながら一人でできるわけではありませんよね。

相手ありきで結婚と言うのですから、

まずは結婚相手を探すところから始めなければなりません。

そう。リサーチです!

最速で結婚するには、「結婚に1番近い男」を狙うしかないんです!

その結婚に1番近い男とは一体どんな人物なのか?

あなたの身近にもいるかもしれない狙うべき7人の男性についてまとめました。

「忙しすぎる男」

忙しい男性は時間がないので恋愛をする余裕がありません。

そのため、残念ながら恋愛には発展しにくいのです。

だからと言ってあきらめるのはまだ早い・・・。

彼らは、恋愛する時間がないだけで、

結婚をしたくないわけではない!と言うことなのです。

だからこそ、「付き合わなくてもいいので、結婚しませんか?と言えば

案外ラッキーと思ってくれるかもしれません。

恋愛をしなくてもいいと言うのは彼らにとって好都合かも!?

「何かに打ち込んでいる男」

趣味なり、仕事なり、

何かに熱中している時というのは、自分の

身の世話ができていないものです。

だからこそ、私が家のことしてあげたら楽になるよとアピールしてみてください。

彼のマネージャーになってあげると言えば、そんな関係もあるのか?と受け入れてもらいやすいですが、

その変わりに「結婚」と言う契約を交わすこと!笑

「仕事が波に乗ってきている男」

ようやく仕事が軌道に乗り始めた頃は、何もかも順調に行きそうな予感がしているので、

その時に運命の女性です!とばかりに現れてみると、

そうかもしれないと感じてくれます。

こんな男性へのアピール方は私って運がいいんだよね。あげまんかも♡

と自信ありげに言ってみてください。すると、そんな女性を手放したくなくなるかも。

「35歳以上40歳未満の男」

この年代の男性だと、

まだ女性との暮らし方に合わせてくれる可能性を1番秘めています。

それ以上になると、自分のライフスタイルが出来上がっているので、なかなか変えようとはしてくれません。といより変えるのは大変。そのためにも、この年頃の男性は結婚向き。

年齢的にも将来を考えて恋愛をしたいと思っているのも事実。

慎重な人も多いので、この手の男性を狙う際ははっきりと、

次お付き合いするなら結婚まで考えれる人がいい」と宣言しておきましょう。

真剣交際になりやすいです。

「再婚を求めているバツイチ男」

1度結婚で、痛い目や辛い目に遭っている男性は再婚には実は前向き。

最初の結婚で何がいけなかったのかとよくわかっているので

2回目の結婚では女性のことを大切にしてくれます。

そして、もう1度結婚して幸せな家庭を

築きたいと思っている人も多いので、「結婚経験アリは勲章だね。」と言ってあげると、

あなたと結婚したいと本気で思うでしょう。

ただし、バツ2になると、結婚のハードルが下がる変わりに離婚のハードルも低く別れやすくなります。狙いはバツ1男に限ります!!

「実家暮らしに戻った男」

ずっと実家暮らしだったわけではなく一度一人暮らしをしていて、事情があり

実家に戻っている男性は意外と多いものです。

だからこそ次に家を出るときは、彼女と同棲するか結婚するかと悩みます。

だからこそもしあなたが一人暮らしなら「うちに来ない?」といってみてはどうでしょうか?

すると男性は、そんなこと言ってくれる女性に感激するかもしれません。

もちろん、条件として「結婚」を提案してみましょう。

強引かもしれませんが、悪くはないはず・・・笑

「彼女はいるけど結婚に踏み込めていない男」

長年付き合っている彼女や同棲している彼女がいるにもかかわらず結婚しないと言うのは

そのスタイルが気に入っている場合もありますが、案外この手の男性は、ただ彼女と別れられるタイミングがなかったと言う理由で一緒にいる可能性もあり。

だからこそ、「私と結婚しませんか?」などと言うと意外と「いいかも」と思う可能性はあり。

 


婚活を成功するためには、

「希少さ」と「それを求めている人」との合致です!

とにかく結婚したいと思いうなら結婚に1番近い男性に狙いを定めてください。

 

それではまた〜(^O^)/

 


<提供サービス>
サービス・料金

LINE@のでご相談、受付中!!

♡恋愛や婚活に関するご相談は、
LINE@から承ります(*^^*)

友だち追加

ライン@にいただいたご質問と回答は
ブログで紹介させていただきます