甘えられない女子必見!!究極の甘え方♡

♡3分43秒の動画はこちら⭐︎

どうやったら甘えられるのか?

にゃんごろ・・・

いや、ゴロニャンとできなくても

大丈夫!!

私は主人に対して

どうも威圧的らしく、

言葉に出していなくても

語尾に「オラッ」

と聞こえてくると言われてしまいます。笑

そんな私なのに

主人は、

「甘えるの上手だよね・・・」とか

「甘やかしすぎてるな僕・・・」

など1人ぼやいているのです。

 

威圧的で攻撃的な私が(笑)

なぜ甘え上手と言われるのか?

そして、

なぜ嫌な顔もせず動くのか?

 

それには3つの

マインドセットが私にはあるからです。

 

今日は、そのマインドセットを使い

誰でも簡単に

甘え上手になれる方法についてお伝えします♡

 

「甘える」のではなく「甘えてあげている」

「甘えたいけど、甘えられない」

どんな風に甘えていいのかわからない。

と言う甘え方が自体がわからない場合、

無理に甘える必要はありませんが、

必要であれば(相手に求められたなら)

止むを得ず

「甘える」そぶりを見せなければなりませんね・・・。

その場合どうしたら良いのか?

それは、

「甘える」のではなく

「甘えてあげる。」と考えるのです。

 

「甘え」=「甘えさせてもらって悪いな~。」

と言う感情が芽生えがちですが、

そうではなく、

「甘え」=「甘えてあげてる」=感謝してね♡

と言う図式になるのです。

 

実際にこういう風にお伝えすると

できる女性が多いのです。笑

「甘えてあげる」

と思う方が甘えやすいようですよ♡

 

「頼れない」ではなく「頼ってあげる」

なかなか男性に頼れない。

頼もしい男もいない・・・。笑

これが現実。

残念ですが、

めちゃくちゃ頼り甲斐があるな~!!

なんて思う男性に出会ったことがありません。

大抵の男性は頼りないんです。

だけど、

世間では男だから!

とか

肩書きがあるから情けない姿は

見せられないと思って

肩肘張って、

「頼りがいがある風」

「甲斐性がある風」

に見せているわけで

実際は違うことがほとんど。

だからこそ、

彼らを真の男にするのが我々女性の役割!!

頼りない男を見捨てずに、

「頼ってあげる」のです。

 

「どうせできないだろうな~」

と思っても、

あえて

「やらせる」

「やらせてあげる」

 

これが大事なのです。

頼りないと思う男でも

頼ってあげると喜びます。

男性って、

「頼られる」と嬉しいんです。

頼ってくれる=必要とされている

と認識するのです。

 

「やってもらう」ではなく「やらせてあげる。」

「やってもらう」だと、

また悪いな~と言う感情が芽生えます。

しかし、

「やらせてあげてる」と思えば急に立場まで変わります。

 

しかも、ここでポイントは、

さも相手がやりたがっていたことにすることです!

例えば・・・。

我が家では、

私がコーヒーを飲みたい

自分でいれるのは面倒臭い

主人を呼ぶ(すぐに来る)

私「そろそろコーヒー飲みたいんじゃない?」

主人

「そーだね!!入れようか?」

となります。笑

これを使うと全てに応用できます。

<お風呂編>

私「お風呂入りたい」

主人には「お風呂沸かしたい?」と言う

主人「そうだね」と動く!

私喜ぶ。主人喜ぶ。

 

<洗濯編>

私「洗濯終わったみたいだよ」

主人「そうだね」

私「干していいよ」

主人「・・・。干します。」

みたいな感じで(笑)

 

さも、あなたがやりたかったでしょ。

仕方ないからやらせてあげるわよ。

と言うマインドを持てば

男性は動きます!!

 

可愛い甘え方ができなくてもこの3つを屈指すれば

すぐにプロの甘え師になれますよ♡

お試しくださいね。

 

それではまた〜🌟💗🐼


<提供サービス>
サービス・料金

LINE@のでご相談、受付中!!

♡恋愛や婚活に関するご相談は、
LINE@から承ります(*^^*)

友だち追加

ライン@にいただいたご質問と回答は
ブログで紹介させていただきます