主張する女

主人と神戸ハーバーランドへ

デートに行ってきました〜♡

 

地元ながら、

ハーバーランドに行くことが

滅多にないので観光客気分で楽しみました♡♡♡

 

ランチは、

神戸では有名なブラジル料理のお店

「サバスブラジリアーノ」

目の前で陽気すぎるブラジル人が

シュラスコを切ってくれます♡

「ブラジルの人聞こえますか?~」

(サバンナ八木風)と言うと

「聞こえてますよ~!」とノリノリ・・・笑

愉快な店員さんです♡是非声をかけてみてください~♡

「もういらない!!」

というまで無限にお肉を勧められます・・・

気をつけないと

気づかないうちにお肉が山盛りに( ̄∇ ̄)

おかげでたくさん食べました~♡

最近は牛肉を食べると胃もたれをしていたのですが(笑)

ここのお肉は油が全て落ちているのであっさり頂けます。

結婚してからも、

2人で頻繁にデートへ出かけます。

私は放っておくと家から出ないので、

主人の提案のおかげでお出かけすることに♡

仲良くいられることを

いつも心がけていますが、もちろん喧嘩もします。

大好きな人と喧嘩する10の方法を参考にしてください♡)

 

お店へ入る時に、

主人は私のためにテラス席が空いているか

確認するために急いで店内へ。

すると扉が目の前でパタンと閉まりました。

私のためだとは

十分承知でしたが、

なんだか寂しい気分に・・・。

目の前のことに夢中になると

周りのことが見えなくなる。

ましてや私のためならな尚更のことですが、

これって、

家族のために土日も返上して仕事に

明け暮れるお父さんと似ています。

大好きな家族のためにと思って仕事しているのに、

家族は、「仕事ばっかりして全然家にもいない」とか

「忙しすぎて一緒に過ごす時間がない」と思って

気持ちがどんどん離れていきます。

そして、

「お前たちのために働いているんだ」

なんて言おうものなら、

「そんなの頼んだ覚えがない」

と言われる始末にまで・・・。

これと同じ現象です。

 

 

「私のため」「私を喜ばすため」

と思った行動でも

気持ちが離れてしまう瞬間。

 

「冷たい男だな・・・こんな男いやだな」

 

と思ったことを言葉に出して言えますか?

 

これが関係性を深められるチャンスです。

動画はこちら♡

自分がされて嫌なことを言葉に出して言う。

 

相手に嫌われてしまうかもしれないから

「言わないでおこう」ではなく

 

嫌われたとしても「言う」ことです。

 

言わないでも

察して欲しいには限界があります。

私も、

「ドアを開けていて欲しい」と言うめんどくさい女です。

でも、それをされないと大事にされている気がしないので

めんどくさいと思われても伝えます。

そうすることで、

これをすると嫌がるとか

これをしないと怒ると

言うことを身をもって相手も実感してくれます。

だからこそ、

大事にしてくれるし、大切に扱ってくれます。

主人も初めのうちは、

面倒臭がっていましたし、

びっくりもしていました。

やたら主張する女だと・・・笑

もちろん自分の主張をする分、

相手の主張も聞きます。

 

自分がされて嬉しい事、

嫌なことをまず自分自身でわかるようにしておくことが

2人の関係性をよくするポイントです(*^^*)

 

主人は、

すぐに「ごめんね。気づかなくて。」

と覚えてくれます。

こうして、また

私仕様の主人になっていくのです・・・笑

それではまた~♡

ciao♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<提供サービス>
サービス・料金

LINE@のでご相談、受付中!!

♡恋愛や婚活に関するご相談は、
LINE@から承ります(*^^*)

友だち追加

ライン@にいただいたご質問と回答は
ブログで紹介させていただきます